ヒゲ脱毛の脱毛法について

男性の脱毛部位で人気がヒゲです。毛の濃い方は毎日のヒゲ剃りが大変なことから、脱毛で毛量を減らそうというわけです。
脱毛というと今はレーザーや光が主流ですが、ヒゲ脱毛に関しては少々事情が異なるようです。
というのは男性のヒゲは強くて太いので、光やレーザーでは痛いだけで、効果が出にくい。

そのため針脱毛が一般的なのです。



針脱毛とは毛穴に針を刺して電気を流し、ムダ毛を1本1本処理する方法です。
もちろん一度に針を1本しか刺さないのではなく、何本か刺すので途方もない回数が必要なわけではありません。ただ、レーザー脱毛に比べるとかなりの時間がかかりますし、痛みも伴います。よく輪ゴムで弾くような痛みと例えられますが、顔の皮膚は敏感なのでそれ以上の痛みを伴うとも言われています。

ひげ脱毛の最新情報が揃っています。

それに男性のヒゲは強くて太いのでレーザーが強く反応してかなり痛むと言われています。

多角的な視点からロケットニュース24の情報探しをお手伝い致します。

それで効果があればいいですが、強い毛なので思ったほど成果が出ず、回数を繰り返すケースも多いのです。

男性のヒゲ脱毛はこのようにかなり大変です。レーザーでは痛いだけでなかなか施術が進まないというなら、初めから針脱毛の方がいいとも言えます。

というのはレーザーの場合は同じ部分でも複数回照射が必要ですが、針脱毛であれば電気を流した部分は一度できれいになるからです。

そもそもヒゲ脱毛はツルツルにするのでなく、毛量を減らすだけでいいのでそれほど回数も要しません。


効率を考えてヒゲ脱毛は針がおすすめなのです。